カーシェアリングを始めようと思ったきっかけと実際に使った感想

私は元々カーシェアリングに興味がありました。その理由は私は基本的に家で仕事をしていることが多いので私用に1台所有するのは金銭的にもったいないと感じたからです。ですが、まったく乗らないわけではないので、車はあった方が良いです。では、私が何故カーシェアリングを始めようと思ったかそのきっかけと実際に使ってみた感想を紹介します。

カーシェアリングを始めようとしたきっかけ

はじめは自分用に車を1台買おうと思っていました。ですが、よく考えてみたら使うのは買い物や子どもの送り迎えのみなので、毎日使うわけではありません。仕事は基本的に家なので使う頻度は週に2回くらいなのです。ですので、車をカーシェアリングした方が金銭的にも得ではないかと思いカーシェアリングを始めようかと考えました。もちろん自分自身の車ではないので、不便な事もあると思いますが、基本的に家で生活をすることが多い私は、車1台をあらたに所有するのは金銭的にももったいないと思います。車を所持すると月にガソリン代、保険料や税金などたくさんの維持費がかかりますよね。確かにデメリットもあるのですが、それを考えても私の生活にはカーシェアリングをした方がお得ということが分かったのでそれが始めようとしたきっかけです。また、夫が仕事で使っている車があるので土日はその車を使う事が出来るので、私が車に困るのは平日だけという事もあり、カーシェアリングの方が良いと思いました。そして、我家にはカーシェアリング出来る場所が比較的近くにあるため、利用するにあたって不便な事はありません。ですので、カーシェアリングをするのに向いている環境だと思います。このように我家がカーシェアリングを始めたきっかけを紹介しました。カーシェアリングを考えている人は是非、参考にしてくださいね。

実際に利用してみたメリット、デメリット

そして、実際にカーシェアリングをして良かったこと、悪かったことなどを紹介します。我家はカーシェアリングを始めたのですが、利用してみた感想はとにかく便利です。ネットから予約をすればすぐに借りる事が出来るのですごく便利です。私の場合は買い物と子どもの送り迎えなので基本的に利用する日が決まっています。ですので、前もって予約をすることが出来るので特に不便に思った事はありません。私は自分の生活的にカーシェアリングをして正解でした。車がないくては不便ですが、1台あるのはもったいないという環境なのでカーシェアリングをして良かったです。車を1台所有するよりも圧倒的にお得に借りる事が出来たのでこのまま使い続けていこうと思います。反対にデメリットは自分の車ではないし、毎回同じ車ではないので、運転していて緊張するということです。自分の車なら毎回同じ車を乗り続けることが出来るのですが、カーシェアリングは毎回乗る車が違うのでどうしても慣れません。また、人の車を借りているという感覚がなれないうちはプレッシャーがかかりました。やはり、乗りなれている車が良いという人はカーシェアリングには向いていないかもしれません。また、毎回予約しなければいけないので今すぐ借りたいという場合は面倒だと思うかもしれませんね。今からすぐに出かけたいというときも自分の車のように駐車場に行けばすぐに乗れるというわけではないので少し不便だと感じました。